過去1年のマッチング数:3,091
登録物件数:5,647
企業会員数:850※2020年01月現在 グループ企業実績含む

スタッフブログ!

店舗開発のコンサルタントを使う理由

投稿日:

  • 店舗開発のコンサルタントを使う理由とは

店舗開発に求められるものは、3つあります。

1.物件情報、好立地な情報をいかに集めてくるかの情報力

2.立地判断 物件情報からそこが売れるかどうかの経験力

3.条件交渉 契約までに条件交渉、最終契約までの交渉力

よく店舗開発の方と話すと、物件がないと相談きます。そうです、物件情報は内製化するのはとても難しいです。

立地判断、条件交渉などは社内ルールをつくりことは可能だともいますが。。

さて店舗開発でとくに求められるのはやはり、そこにあるのではないかと思います。

月に30件物件情報を集める店舗開発と月に100件集めるベテラン店舗開発では、出店の成功率はどのくらい違うものでしょうかね。

店舗開発におけるコンサルタントを使う理由はそこにあるのかと思います。成長する企業は人材不足がネックになります。3年かけて店舗開発人材を育てたいのですが、即戦力が必要になるので、ベテランと採用といきたいのですが。。そこにはまた壁があります。給料と社内に馴染める人材であるかどうか。

ベテラン店舗開発は年収もベテラン級になります。また育ったバックグランドから社内環境と馴染むかどうかの判断も難しいのです。出張が多く、会社にいない職種であるがゆえに、馴染む体質ではないかもしれませんが。。

弊社クリック&モルタルでは、特に課題である①の物件情報に特化したサービスを提供しており、物件情報×ITにてサポート致します。

株式会社クリック&モルタル

https://www.click-mortar.com/

ーーーー

弊社のグループ会社である株式会社MJYコンサルタントでは、

物件情報×経験豊富なコンサルティングにて出店まのでトータルサポートも行っております。

株式会社MJYコンサルタント

http://www.mjy-consult.com/

-スタッフブログ!

執筆者:

関連記事

SCビジネスフェア2020に出店しています! 01/22 初日

2020年01月22日(水)~24(金)パシフィコ横浜 SCビジネスフェアに、初出展致しました。 メイン受付横の入口から、すぐのブースに出展しております。是非お越しください。 物件のご案内より前にお客 …

店舗販売、Zoom販売で 実際できるのか?

<百貨店、専門店、小売業のあり方> ニュース記事  日経クロストレンドのニューストピックス 三越伊勢丹 Zoom接客でランドセル成約5割、見えた「売れる商材」 阪急阪神百貨店がオンライン接客サービスを …

SC商圏調査の説明、ご案内

商圏調査 クリック&ショーケン FCフェア(フランチャイズショー)にて説明会 フランチャイズ・ショー 20202020年 3月4日~6日 幕張メッセ https://messe.nikkei.co.j …

2、施設売上とSM売上について

ショッピングモール出店について、出店する上で大事なポイント、成功パターン5について、今回は2についての説明です 土日の集客力施設売上とSM売上内装投資施設内立地と間口商圏人口 2. 施設売上と SM …

コロナ感染拡大における出店戦略・小売業界の未来

小売業界の未来は若者にある! 最近コロナで出店凍結する方が増えているのは、だれでも想像ができるでしょう。 私が担当するクライアントさんでも、出店凍結!で店舗展開を終了する方が多くおります。 ところが、 …

希望条件登録はこちら