過去1年のマッチング数:3,091
登録物件数:6,171
企業会員数:850※2020年01月現在 グループ企業実績含む

スタッフブログ!

コロナ後に勝ち残る小売業とは? いや、価値残る小売業とは?

投稿日:

コロナ後に勝ち残る小売業とは? いや、価値残る小売業とは? ショッピングモール、駅ビル、百貨店では勝ち残れない?

コロナによって消費者は ネット通販手軽さを 体験できた

その結果、さらなる ネット化が進み、店舗型のビジネスモデルは厳しさをましていくのではないか。

アメリカでは300店舗以上の店舗展開をしている企業が次々に倒産をしている。また家電業界も窮地に追い込まれている。

中国でもあれだけ賑わっていた百貨店がコロナ後でも客数は戻らず窮地におこまれている

今後の大事なポイント、

ネット通販を視野に入れた 店舗型の企業 かつ サブスクリプション(定期契約)を強みとした会社になるであろう

ネット企業だけの会社は、新規企業も増えることで、寡占化していくでしょう。喜んでいるのはWEB広告会社ではないでしょうか

そのようなこともあり店舗とネットを上手く融合し 店舗でプロモーションをしてネットで契約をするリピートを取るためにサブスクリプションにて毎月契約を取れるような仕組みをつくれる企業であると思います

Oisix などは リアル店舗、移動販売などを活用し ネットでの販売を強化、定期販売も 活用して急成長をしています。

楽天ではお菓子などのスイーツ関連も売上が急拡大しており 今後はスイーツなどの食物販の方も十分販売拡大が見込めるのではないでしょうか

-スタッフブログ!

執筆者:

関連記事

大阪における商業施設の未来予測

緊急事態宣言における商業施設のテナントの 入れ替え状況からみる、未来予測 今後の予想  首都圏におけるイオンモールとららぽーとのテナントの出店と退店 データを見たところ、半年間でかなりの退店 …

コロナにおける元気なショッピングモール・駅ビルとは

新たな時代へ入るショッピングモール 昨今の巣ごもり需要の中で、都市部の駅ビルが厳しくなり郊外モールが比較的顕著になりました。 実際に都市部の駅ビルは、昨対売上実績比は50%~60%の推移も多い。一方、 …

2021年3月 フランチャイズショーin 東京 

2021年 フランチャイズショー出展における感想 ーフランチャイズショーの参加企業について 今回、約150社以上の参加企業がおりました。 時代を反映してか、飲食・サービス企業が多くおりました。コロナ禍 …

登録無料・クリック&ショーケンについて

弊社独自の開発した 商業施設 マーケティングデータを無料で使える 商圏調査 システムになります 開発まで5年以上、ようやく完成いたしました。当初は 有料で展開する予定でしたが コロナで出店する企業様が …

コロナに負けない!銀座汐留のOPEN店舗 

ベルベ オープン 銀座汐留の店舗 2021年1月OPEN 飲食店が厳しいと言われる中で、銀座周辺にある汐留エリアでベーカリカフェ、ベルべがOPEN。弊社で10年以上出店をサポートする企業様です。 リモ …

希望条件登録はこちら