過去1年のマッチング数:3,091
登録物件数:6,410
企業会員数:850※2020年01月現在 グループ企業実績含む

スタッフブログ!

2021年3月後半に入ってからのショッピングモールの動向

投稿日:

緊急事態宣言明けの現状について/コロナ・緊急事態宣言後のショッピングモール

3月に入りショッピングモールの秋価格が活発に動き始めました 駅ビル などなかなか出てこない物件も 動きが出てきております

最近相談が多くなっているのは都市部の店舗をどうしていくかということです。

特に駅ビルなどのニーズは大きく変わっているかもしれません。コロナの影響を受けやすく 人が出たり入ったりするマーケットの中で どこまで出店を増やしていくのか また今後再開発なども多く抱えているエリアでは 長期的にテナント契約できない区画などもあり、今後の区画の使い方を模索されている方も多くいるようです。

大事なポイントとしては消費者がどう変わっているのか

コロナによる消費者変化を捉えていく一つの 機会だと考えています

私の個人的な見解からすると、アメリカでは10年前から 今の日本の現状 に直面しており、私自身もアメリカへ視察に行き勉強会をしてきました。その傾向から見ても今後は日本にも厳しい環境変化がくるのは当然の流れであると考えます。コロナによって10年その流れが早まってきたのだと考えています。

特に厳しいといわれる物販店などは、店舗で売上を作る時代から店舗は体験、顧客づくり、ネットで売上を作る時代にどう店舗戦略をするのか、日々弊社でも議論、新業態開発のミーティングをしております。

もし悩まれている方は、是非とも弊社までご相談ください

-スタッフブログ!

執筆者:

関連記事

2021年3月 フランチャイズショーin 東京 

2021年 フランチャイズショー出展における感想 ーフランチャイズショーの参加企業について 今回、約150社以上の参加企業がおりました。 時代を反映してか、飲食・サービス企業が多くおりました。コロナ禍 …

2021年1~2月駅ビル・ショッピングモールのテナント売上の動向

ここ最近のテナントさんのヒアリングをしていると 昨年11~12月と今年1~ 2月の売上を比較するとかなり厳しくなっています。 昨年の緊急事態宣言明けは、GOTOキャンペーンなどもあり、売上が急激に回復 …

フィリピンマニラ SC視察

弊社では、2年に一度、海外SC視察に行くようにしています。 今回は、急成長する国 フィリピン の、首都マニラと、リゾートで有名なセブを訪問しました。 モールオブアジア – マニラ SM M …

最近の元気なテナントの動向① スイーツ 

最近の元気なテナントの動向①  菓子業界、特にバレンタインデーなどもイベントがあったせいか動きが良かったと思います。 お菓子屋さんの業界の方に肩に聞いてみると 12月のクリスマス 2月のバレンタイン含 …

弊社リモートワーク店舗開発サポートが繊研新聞に掲載されました。

この度、繊研新聞4月14日3面記事に、弊社サービスが紹介されました。 コロナの脅威にリモートワークで出店サポートを行う、弊社の新しいサービスのコンセプトが、繊研新聞の記者の方にも響きました! 2020 …

希望条件登録はこちら